AG-GAP

GUNDAM EXIA

MG 1/100

今後のことを踏まえ、製作法についていろいろと自分なりに実験しながらの製作となりました。
ただ、今回の最大の失敗は、サフ吹き前にパーツを中性洗剤で洗わず、安モノの超音波洗浄機だけで済ませてしまったからでしょうか。サフごと塗料がポロポロ落ちます(悲鳴)。あえて場所は述べませんが、あってはならないところまで落ちてしまい、タッチアップペイントの嵐でした。正直、心が痛みました・・・。
【主な改修内容】
■頭部■
○ツノの下にプラバンを貼り付けてからシャープに削り込み。ヒサシの角度も甘かったので、やはりプラバンを貼り付けてから鋭角削り込みました。
○デュアルアイは、劇中や設定画通り六角形にしました。クレオスのクロームシルバーの上からガイアノーツの蛍光塗料を塗ってあるせいか、光を当てるとモワッと光ります。
■胴体■
○胸から生えているクラビカルアンテナは、プラバンで延長しました。
○プラバンを使って、定番工作の胸ヒンジ隠しを施しました。
○下腹部の赤い所は、上部を延長しました。ホビージャパン誌で木村さんもやってたし、他の設定画でもこうなってたし、何より胴体のすき間が見えにくくなったような気がします。
○短い方のGNブレイドは震災の時に被災して落下、先っちょが折れてしまいました・・・。
○HDMも用意したのですが、今のところ使う予定はありません。

■カラーレシピ■
フィニッシャーズ(F)、ガイアカラー(G)、クレオス(C)

白:スーパーシェルホワイト(F)+ファンデーションホワイト(F)
青:スーパーファインコバルト(F)+ブルーパープル(F)+ファンデーションホワイト(F)+蛍光ピンク(C)
赤:ピュアレッド(F)+チョコレート(F)+ファンデーションホワイト(F)
黄:ディープイエロー(F)+ファンデーションホワイト(F)
グレー:ピュアブラック(F)+ファンデーションホワイト(F)

○その他
デュアルセンサー:クロームシルバー(C) → 蛍光グリーン(G)+蛍光ブルー(G)+クリアー(C)
額、後頭部センサー:顔料クリアーグリーン(C)+顔料クリアーブルー(C)+クリアー(C)
ソード類の刃など:ピュアブラック(F) → アルティメイトミラークローム → ウレタンクリアーGP1(F)でコート。

■仕上げ■
○墨入れ:タミヤエナメルを使用。 白、黄はジャーマングレー+ニュートラルグレー、その他はフラットブラック。
○デカール:MGガンダムエクシアの水転写式デカール、
○トップコート:センサー以外に、Ex-フラットクリアー(G)+スーパークリアーつや消し(C)を使用。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

2011.01.08 完成
 

イエローサブマリン宇都宮店の「第17回 プラモデルコンテスト」にエントリーし、「大型部門優秀賞」をいただきました!(2011年3月26日(土)発表)

投票してくれたみなさん、ありがとうございました!

inserted by FC2 system